セブンウォーター

高濃度水素水セブンウォーターの効果を実感するための7つの条件とは?

セブンウォーターは数ある水素水の中でも最も安く、水素濃度が高くて自宅で作れる水素水ですが、

 

水素水の効果を期待して高濃度水素水セブンウォーターを購入したなら、
又はセブンウォーターを購入する予定なら、確実に水素水の効果を実感したいですよね?

 

私はセブンウォーターで、乾燥肌、肌のできものがなくなる、冷え性の改善、肩こりの改善といったことを実感できました。
ただ、飲み方を意識するかどうかで実感できる効果もかなり変わってくることも体感しています。

 

セブンウォーター

 

ということで、

 

今回は私が実践して効果を感じた高濃度水素水セブンウォーターの効果を確実に実感するための7つの条件を紹介します。
どんな人でも私と同じような効果が出るかどうかはわかりませんが、今まで色々サプリを試しても効果を実感できなかった私が水素水で効果を実感できた方法なので結構再現性は高いと思ってます!

 

 

セブンウォーターの効果を確実に実感するために必要な7つの条件!

 

時間をかけずに飲む!
毎日又は定期的に飲む!
ベストなタイミングで飲む!
冷やしすぎず適度に温めて飲む!
水素水を飲む理想的な量を意識する!
軟水で飲む!
正しい方法で水素水を作る!

 

この7つの条件を簡単に解説していきます!

 

 

 

時間をかけずに飲む!

 

別にむずかしい方法じゃないですが、意識するのとしないのとでは、効果が劇的に変わってくると思うので参考にしてください。

 

 

水素水の効果を短期間で実感したいなら、セブンウォーターのような高濃度水素水は特に時間をかけずに飲むのがポイントです。

 

何故か?

 

ご存知の通り水素はこの世で最も小さな分子なので基本的に発散しやすい性質があります。

 

水素水が逃げにくいと言われているアルミパウチだって関係ありません。
特に飲み口(つまりキャップがある部分)は特に水素が逃げやすいのはしょうがないことです。

 

アルミパウチ型の水素水も手軽に飲めるという長所はありますが、やっぱり作りたての水素水と比べると水素濃度が違います。

 

せっかく作った高濃度水素水は時間をかけずになるべく短時間に飲むのが、水素水の効果を確実にそしてなるべく早く実感するのには最適です。

 

私も最初はせっかく作った水素水を時間をかけてダラダラ飲んでましたが、あまり効果を実感できませんでしたが、
時間をかけずに飲む用になってからは、美肌や血行の改善に大きな効果を実感しました。

 

 

水素巣は悪玉活性酸素だけを水分に変えてしまうという性質がありますが、もうちょっというと細胞の働きを改善する効果もあると言われてます。

 

これは、例えるなら赤信号を出している細胞が水素によって青に切り替わるのではなくて少しずつ青に変わっていくといったイメージです。
この細胞が弱った状態から健康な状態へなるべく早く切り替わるようにするにもやっぱり高濃度水素水をなるべく早く飲んで体に一気に巡らせるのがおススメです。

 

 

セブンウォーターを時間をかけずに飲むことの効果について、もうちょっと詳いことについては、セブンウォーターを時間をかけずに飲みきるのをおススメするたった一つの理由で解説してます。

 

 

セブンウォーターのような高濃度水素水だって作りたての水素濃度と作った後にちょっと飲んでしばらく放置した後の水素濃度はやっぱり違ってきます。

 

その意味では水素濃度がMAXの状態で、出来るだけ早く飲んだ方がいいですよ。
目安としては2時間以内がおススメです。

 

 

 

毎日又は定期的に飲む

 

 

水素水、特に高濃度の水素水を手にしたなら出来れば毎日飲むのがベストです!
水素水を飲みすぎても人体に悪影響はなく、余分な水素は体から抜けてしまうだけなので。

 

私の経験からも、数日おきに飲んだり気が向いたときに飲むより、毎日飲む習慣をつける方が実感できる効果が全然違いました!

 

ただ、

 

体の中にそれほど悪玉活性酸素がいない方は、体内で水素が活躍する前に水素が体から抜けてしまう可能性があります。

 

 

なので、喫煙しているとか生活が不規則とか体がだるい、肩こりが酷い、肉体労働で疲れが抜け切れない、肌荒れが目立つといった方、

 

 

つまり悪玉活性酸素がそれほど体内に存在していなさそうで健康習慣としてセブンウォーターなどの高濃度水素水を飲もうと思っている方は2日に一度のペースでもいいかと思います。

 

ちなみに水素水は人によって効果を実感できる人とできない人がいるそうです。
私が思う水素水で効果が出る人はセブンウォーターがおススメな2種類の人で解説しています。

 

 

水素水はどちらかというとサプリメントに近いかと思いますが、医薬品でもサプリメントでもありません。

 

あなたの生活習慣で悪玉活性酸素が発生しやすいなら毎日だし、それほどでもないなら数日おきに飲む!

 

とにかく水素の効果を体感したい人も、予防として水素水を試したい方も、定期的に体内に水素を入れる習慣をつけることが高濃度水素水の恩恵を実感する近道です。

 

 

 

 

ベストなタイミングで飲む!

 

水素水は、特にセブンウォーターなどの高濃度水素水はその名の通り水素濃度が高いので、
基本的にいつ飲んでも体には良い影響を与えてくれますが

 

素早く確実に効果を実感したいなら飲むタイミングが重要です。

 

 

セブンウォーターを飲むおススメのタイミングその1

 

作りたての水素水をすぐに飲む!
やっぱり水素の濃度が最も高い状態ですぐに、出来れば時間をかけないで飲むのが一番おススメです。
やっぱり水素は宇宙で最も小さな分子なので抜けてしまいますので。

 

セブンウォーターを飲むおススメのタイミングその2

 

お風呂上りに飲む!
お風呂上りは体が水分を最も欲している状態です。
特に水素風呂に入った後なんて最高に水素水の効果が期待できると思います。
体の外から中から水素を補充させて体中に水素を浸透させるイメージです。

 

水素風呂じゃなくても構いません、お風呂上りに水分が吸収しやすい状態で飲む水素水は格段です。

 

セブンウォーターを飲むおススメのタイミングその3

イライラしたり落ち込んだりする時、又は食事の最中!
水素の効果は悪玉活性酸素を除去するところにあります。

 

悪玉活性酸素が発生しやすい状態でセブンウォーターのような高濃度水素水を飲むことは効果を実感しやすいかと思いますよ。

 

 

高濃度水素水セブンウォーターを飲むベストなタイミングについてのもう少し詳細な解説はこのサイトのセブンウォーターを飲むベストなタイミングとはで紹介しています。

 

 

イライラしたり、落ち込んだりする時は悪玉活性酸素が活躍している最中です。

 

 

また、食事によってミトコンドリアが活性酸素を生み出す中で一緒に悪玉の活性酸素も生み出してしまいます。

 

だから食事と一緒に高濃度水素水を飲むことはおススメです。

 

 

 

 

冷やしすぎず適度に温めて飲む

 

水素水は常温で飲むのがベストだと実感してます。

 

水素水を冷やして飲む方もいますが、個人的にはあまりおススメしません。

 

冷やすと水素濃度が逃げてしまうというわけじゃありませんが、
冷やした水はお腹を下しやすく、せっかく水素の効能でよくなっても冷えたお水によって悪玉活性酸素が増えてしまうことも考えられます。

 

 

冷たいお水を飲んでもへっちゃらという方だったらいいですが、一般的に言って冷たいお水は体に良くありませんので。
水素の効果を実感したいなら常温がベストです。

 

 

水素水は暖かいくらいの方が絶対に効果を実感しやすいです。

 

 

ただ、沸騰させると水素が飛んで行ってしまうのでご注意を!

 

 

 

水素水を飲む理想的な量

 

水素水の効果を早く実感したいのであれば水素水は1日に1.5リットル位を飲むのがおススメとされてます。

 

とはいっても、あなたの体調によるので個人差あります。

 

特にセブンウォーターのような高濃度水素水の場合は他の水素水と違って豊富な水素が含まれているので水の量としてはそれほど多くなくても良いと思います。

 

一般的には体に効果のある水素濃度は0.8ppmと言われていて、この場合は先に言った通り1.5リットルくらいを飲んだ方が良いのですが、

 

セブンウォータのように水素濃度が高い場合は500ml位で十分ですね。

 

 

水素水は他の水よりも比較的高価です。
だから無駄に多く飲んでも除去すべき悪玉活性酸素がいなければ体から抜けていくだけです。

 

 

副作用はないですが、もったいない。。。
という意味で、セブンウォーターのおススメの量は1日500ml!

 

 

 

 

軟水で飲む

 

セブンウォーターは自分で水素水を生成させます。
だから、水道水でも高濃度水素水はつくれますが、

 

軟水から作るのがおススメです!

 

理由は硬水よりも軟水の方が水素が逃げにくいと言われているからです。
また、飲みごこちもいいですからね。

 

 

ダイエットには硬水の方が効果があると言われてますが、高濃度の水素水の方がデトックスや新陳代謝を高める効果は高いと言えます。

 

セブンウォーターは水道水からでも高濃度水素水が家庭で作れるというところが最大のメリットとも言えます。

 

今注目されている水素水サーバーは塩素が機械に付着して故障の原因になるという理由から基本的に水道水NGですからね。

 

 

正しい方法で水素水を作る

 

セブンウォーター、後はアキュエラ水素水7.0ppmなどの家庭で作れる高濃度水素水で肝心なのは

 

正しい方法で水素水を作るということ!

 

セブンウォーターもアキュエラ水素水7.0ppmも高濃度水素水を作るのに手間はかかりませんが、水素が発生してくれる時間をちゃんと待ってあげることが重要です!

 

 

当たり前のことなんですが、
私は初めてセブンウォーターを手にしたときワクワク感から水素がしっかりと発生しきっていない状態でボトルの蓋をあけてしまいました。

 

そして、セブンウォーターに付属している水素濃度測定液で水素濃度を計測したところ、全然高濃度じゃない。。。
当たり前と言えば当たり前ですが、意外と人の心というのは弱いものなんです。

 

 

セブンウォーターを購入すると高濃度水素水を生成させるための手順がわかりやすく書いている説明書があるので、ちゃんとそれに従いましょうね。

 


セブンウォーターの効果 水素水レシピ セブンウォーターの口コミ 水道水で作れるか?