セブンウォーター

セブンウォーターは水素濃度が高い状態で飲むのがベスト

 

アルミパウチ型の水素水と違って、セブンウォーターやアキュエラ水素水7.0ppmのように水素水キットを使って自分で水素水を作る場合、桁違いの高濃度水素水を飲むことが出来ます。

 

 

 

だから、

 

セブンウォーターの場合は水素濃度が高い状態で飲むのがベストです。

 

つまり、セブンウォーターの水素水キットで仕込んだ24時間後から1週間以内に飲むのがベストということです。

 

 

セブンウォーターの水素水キットで水素水を作ってから24時間以内であれば水素濃度が低いし、1週間以上経過してしまうと水素が逃げ出している可能性があります。

 

 

せっかくひと手間(といっても数十秒の作業ですが)惜しんで作った高濃度水素水なので水素濃度が高いうちに飲むということをお忘れなく!

 

 

では、高濃度状態の水素水を飲むタイミングとしておススメなのはいつなのでしょうか?

 

 

寝る前?
寝起き?

 

 

どれも正解ですが、個人的には美肌と寝起きの効果で言ったら寝る前に飲むのがおススメです!

 

 

美肌対策なら寝る前に高濃度水素水を飲むのがおススメ

 

美容と睡眠は深い関係にあることはご存知かと思います。
保湿液なども寝る前に付けて寝ている最中にしっかりとお肌に浸透させる効果があります。

 

高濃度水素水も寝る前に飲むことで体がリラックスした状態でしっかりと体中に水素が行き届いて

 

  • 悪玉活性酸素を除去する
  • 血行を改善する

 

といった効果がかなり期待することが出来ます。

 

また、血行の改善は肩こりや腰痛にも効果につながります。

 

特に寝起きに腰の痛みを感じる場合や肩こりや首のコリを感じる場合にはおススメです。

 

 

また、朝が苦手な人も寝る前に高濃度水素水を飲むことで寝起きが楽になるといった効果は私が実感しているのでおススメです。

 

 

寝起きに鬱々とした気分になる人も寝る前のセブンウォーターがおススメ

 

寝起きに鬱々とした気分でお勤めに行くのはかなりきついものがありますよね。。。

 

突然シャキッとなるわけじゃありませんが、ストレスや鬱々とした気分の原因も悪玉活性酸素と言われています。

 

そんな悪玉活性酸素を除去する効果のある水素水は寝る前はおススメです。

 

 

ただ、

 

就寝中は寝汗や呼吸でたくさんの水分が体から蒸発しているので、体が水分を欲している寝起きも水分と一緒に水素を効率よく体に浸透させるという意味で寝起きもいいかも知れません。

 

どちらが正解というのはないので、色々タイミングは試してみるのがいいですね。

 

 

寝る前に高濃度水素水を飲むのを忘れた人は特に寝起きの水素水は効果を感じると思います。

 

悪玉活性酸素を除去する効果が高い高濃度水素水を体に補充して元気に通勤、通学しましょう。

 

 

その他セブンウォーターを飲むおススメのタイミング

 

ジムでスポーツする人は運動前後にセブンウォーターなどの高濃度水素水を飲むのが良いと言われてます。
運動すると体の中のミトコンドリアがエネルギーが生成しますが、その過程で活性酸素を生み出します。

 

急に激しい運動するとこの活性酸素が大量につくられ、ついでに悪玉活性酸素まで生み出されてしまうので急な運動は体に悪いと言われています。

 

運動前にストレッチして体をほぐしたり、軽めの運動で心拍数を徐々に上げるというのももちろんですが、水素水を運動前に飲むことで活性酸素の発生を抑えることが期待できます。

 

また、運動後の筋肉疲労にも水素水は良いと言われてます。
今はいくつかのフィットネスジムに水素水が置かれているのもその理由です。

 

 

わかりにくいんですが、セブンウォーターは定期便だけじゃなくて初回お試しでも購入できます。
公式サイトを見ると定期便だけのように見えるので念のため。


セブンウォーターの効果 水素水レシピ セブンウォーターの口コミ 水道水で作れるか?